前撮りで気を付けるポイント

入学式での前撮り

入学式の前撮りは和装でキメる例も多い

入学式の前撮りは和装でキメる例も多い 日本では、卒業式は和装を着ることが多いけれど、入学式は洋装であることが一般的です。
しかし中には入学式も和装をしたいと考える人が増えてきており、その姿を残すために前撮りをすることも多くなっています。
ただ洋装が多い中、浮いてしまうのではないかと心配なときは、式には洋装で参加をして前撮りで着用するという方法があります。
日本古来の服装ですから見た目も美しく格好良いですし、一生に一度の事ですから記念に残すべきシーンでもあります。
そのため前撮りで着用すれば、一生の思い出として残すことができまし、時間に余裕があるので最高のスタイルで撮影が可能です。
前撮りはスタジオで撮影することもできますし、出張撮影を申し込めば野外での撮影も可能です。
これから入学する学校に許可を取得しておけば、校門前などで野外撮影をすることができます。
入学前と卒業式の写真を揃えることができれば、通学している間に成長した様子を比較して楽しめます。

入学式の前撮りだと着付けなどが無料なこともある

入学式の前撮りだと着付けなどが無料なこともある 入学式の写真を早めに前撮りすると、写真スタジオが空いている時期に予約をすればスケジュールも余裕がありますし、割引などお得なプランがあることが多いです。
最近は撮影で袴など着物姿で撮ることも人気で、セットプランなどになっていてレンタル料金が無料なことも少なくありません。
ランドセルやキッズスーツ、和装でも撮ることが可能で追加料金もかからず、さらに着付けとヘアセットも無料だったりします。
これは男女問わず、髪型や髪飾りなども相談して担当スタッフが丁寧に支度をしてくれます。
例えば小学生の女の子だとヘアアイロンや編み込みを使った本格的なヘアアレンジもあり、さらに拘りたいときはオプションなども用意されてます。
入学式の時期にあわせて撮るのも良いですが、この時期だと他にも撮りたい人が大勢いるので予約も埋まりやすく時間的に余裕がありません。
早めの1月から2月に前撮りをすると料金が安くなるだけでなく、人が少ないので体調などが悪くなって延期になっても調整が出来ます。

新着情報

◎2021/4/14

入学式の前撮りでメイクは必要?
の情報を更新しました。

◎2021/1/29

サイト公開しました

「前撮り 着付け」
に関連するツイート
Twitter

ずーっとちっちゃいと思ってた次女の前撮りに行ってきたよー🙌🏻 地味ーな振袖選んでどうなる事かと思ったけど神美容師と着付けの姉さんのおかげで素敵になった🤣 こんな世の中だけど楽しめ若者!!

前撮り写真屋さんのビジネスの闇を垣間見ておもろかった。着物の着付けとかメイクの方法とかも勉強になって楽しかったな…

久し振りに振袖前撮り 小物類が一部、お持ちでない💦 何とか代用品使って着付けましたが技術不足を実感

9月の成人式前撮り =全データパック・振袖プラン= 25,800円(税込28,380円) 撮影全オリジナル高画質データ・100カット  着付け・ヘアー・和装メイク無料

9月の成人式前撮り =全データパック・振袖プラン= 25,800円(税込28,380円) 撮影全オリジナル高画質データ・100カット  着付け・ヘアー・和装メイク無料

Copyright (C) 2021 入学式での前撮り. All Rights Reserved.